ハマる新聞 日刊クリーチャー(;∀;)

ハマる記事を中心に、世界中のバカを語り尽くす。大いに笑おう、この地球で。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覗き屋の末路

2007.02.21.Wed
【世界最長のパイ毛を持つ男】

カナダはオンタリオ州ロンドン市に住む
タイラー・イング君(20)の右乳首には8.89cmのパイ毛が生えている。

そしてそれはギネスブックの最長のパイ毛の記録を塗り替えた。

「対抗馬はあまりいなかったけど、僕のが一番長かったんだ。」

とオンタリオ大学で学ぶ彼は言う。
友人から何度も勧められ、
ガールフレンドに励まされて記録の申請にこぎつけたという。

「ホッケーの着替え中に何度もからかわれりゃ、
ギネスに申請してみようかという気にもなるよ。」
と彼は語る。

彼はパイ毛をこれまで切ったことも抜いたこともない。

記録を保持するために何か特別なこともしていない。
2004年3月に公式に毛の長さを測り、
ギネスブックに申請をし、
2006年版のギネスブックに
最長の脇毛などと並んで掲載されることとなった。

「両親はしばらくの間、妙な目で僕を見てたけど、
今では自慢の種さ。
母親は友達みんなにギネスブックを見せてるんだ。」



【記者デスク】

彼女推薦というのですから、
そりゃあ大したパイ毛なのでしょうね。

「対抗馬はいなかった」名言ですね。

話は変わりますが、
ここからは私の「ある」回想録です…。
---------------------------------------

何歳の頃だったか覚えていないが、
幼い頃、戦隊モノの望遠鏡を親に買ってもらった事がある。

チンケな望遠鏡モドキであったが、、
「すげーぞ。何でも見えるぞ」
私の世界はこの「新兵器」によって一変したのであった。

しばらく「スズメ」を見ていたが、スグに飽きてやめた。
さらなる刺激を求めて、
私は、近所に「覗き」の旅に出掛けることにした。

「あの家の中、この家の中、ふふふ。
なんでも丸見えですな」

望遠鏡をクビから下げて散策していると、
窓を全開にしている家を発見。

「こりゃー挑戦的なハウスですな」
覗き屋の本能に火が付きましたわ。

「いや~。いい家ですね~。」
App0051.jpg

渡辺篤史並みの建もの探訪を開始する。

しばらくすると人影が…。

どうやら家の主人が登場したようです。

かまわず覗き行為を続けていると、、

なんと窓から巨大な望遠鏡が登場。

こちらを見ている、、そして、、

笑っている。

チンケな望遠鏡を笑っている。

思えばこの経験、私が初めて
「羞恥心」と「屈辱感」を感じた瞬間であった…。

146707.jpg

スポンサーサイト

コメント

2007-02-22.Thu 11:23
単純に笑えました!!!
そんなギネス申請があるなんて、、、


URL|ryohisu #qsvP4ThM[ 編集]

いらっしゃいませ

2007-02-22.Thu 12:39
ryohisuさん、

毎度どうも。

ギネスって何でもありなんですね。

私はパイ毛の処理なんかした事もありませんが。

普通はするのでしょうか。

「鼻毛カッター」はありますが、
「パイ毛カッター」は見たことがありません。

需要がないからでしょう。
URL|なぐぬん #-[ 編集]

2007-02-25.Sun 15:55

おひさしぶりです。

試験勉強もせずにブログばかり見ているぱんだです  orz

パイ毛ですかwそうですかw

なんだか微笑ましく(?)なりますねっ

ギネスってなんでもありですねっ☆


URL|ぱんだ #-[ 編集]

受験生!?

2007-02-28.Wed 00:01
ぱんださんは受験生ですか!?

いやーお若いですね。
今を大切にしてください。

大きなお世話ですね、
URL|なぐぬん #-[ 編集]

承認待ちコメント

2011-12-09.Fri 03:49
このコメントは管理者の承認待ちです
| #[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。